ご相談・お見積もりのご依頼はこちらから

0120-936-569 [営業時間]8:00~20:00 [定休日]年中無休
リフォームに関することならどんなことでもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせはこちらから ネットで3分!概算お見積もりはこちらから
練馬区大泉学園町 O様邸 外壁・屋根塗装リフォーム事例

レンガ調の外壁が映えるコントラストのある美しい白い外観に生まれ変わりました。

外壁・屋根塗装リフォーム事例

ネットでの検索によりアマノ建装を見つけて頂きご依頼をいただいたO様。外壁には経年によるクラックの現象や、日が当たらず風通しの悪い裏側には苔が発生していました。同様に屋根にも複数個所で苔の発生が見受けられました。

このようなヒビ割れを放置しておくと雨水などの漏水から家の躯体を傷めてしまいますので、注入工法で補修をしたうえで塗り替えを行い、耐久性を確保し施工を進めていきます。

アマノ建装では、施工内容は毎朝説明させていただき、一日の終了後にもしっかりと詳しくご報告させていただいております。
撤収時に施主様が留守の場合は、報告書をポストに投函したうえで、作業報告を怠りませんのでご安心くださいませ。

Overview

リフォーム全体の概要

お客様からのご要望 ・経年劣化によりメンテナンスしたい
・耐久性が高い塗料で塗替えをしたい
施工箇所 外壁、屋根、付帯部、ベランダ
施工内容 外壁塗装、屋根補修、付帯部塗装、ベランダ塗装
使用商材 外壁 : モルタル
外壁塗料 : KFケミカル ワールドセラグランツW(無機ハイブリッド塗料)
屋根 : 平板スレート瓦
屋根塗料 : KFケミカル ワールドセラルーフ遮熱(屋根用無機ハイブリッド遮熱塗料)
施工のこだわり ・屋根スレート瓦の割れはガルバリウム鋼板の差込み工法で強化しました。
・亀裂は弾性エポキシ樹脂亀裂補修材の注入工法で強化、補修跡も消えるので美観にも優れています。
・ご契約の無機ハイブリッド塗料は低汚染性、高耐候性、高耐久性、色々な付加機能が御座いますのでおすすめします。
弊社からのご提案内容 ・タイル目地や隙間からの浸水が心配なので防水処理を徹底する。
・紫外線に強く、耐用年数が長い無機ハイブリッド塗料を提案しました。
依頼方法 ネット検索
SUMMARY

この施工事例の他の部位

VOICE

お客様の声

経年劣化にそろそろメンテナンスをしないといけないと思っていたところ、ネット検索でアマノ建装さんを知り依頼させていただきました。

技術力はもちろんのこと、スタッフさんの対応が良く満足のいく施工になりました。(O様より)

施工前

施工前の外観の様子です。ドローンでの空撮で見ると経年劣化は大きく見られませんが、長年の雨風により近くで見ると劣化が進んでいる状況でした。

施工前の外観の様子です。ドローンでの空撮で見ると経年劣化は大きく見られませんが、長年の雨風により近くで見ると劣化が進んでいる状況でした。

レンガデザインの外壁部分と塗装部の色の差が経年劣化によりなくなってきています。全体的にくすんで見えてしまいます。

レンガデザインの外壁部分と塗装部の色の差が経年劣化によりなくなってきています。全体的にくすんで見えてしまいます。

正面と反対側の外壁には長年の雨風などにより広範囲に苔が生えていました。こちらは比較的風通しが悪く直射日光も当たらないので苔が生えやすい箇所となっています。

正面と反対側の外壁には長年の雨風などにより広範囲に苔が生えていました。こちらは比較的風通しが悪く直射日光も当たらないので苔が生えやすい箇所となっています。

外壁にはところどころクラック(ひび割れ)が発生している状況です。クラックは外壁に隙間を作り、雨水の浸入を許してしまっている状態ですので、当然メンテナンスを怠ってしまうと家屋全体が腐食の危険に脅かされてしまう可能性があります。

外壁にはところどころクラック(ひび割れ)が発生している状況です。クラックは外壁に隙間を作り、雨水の浸入を許してしまっている状態ですので、当然メンテナンスを怠ってしまうと家屋全体が腐食の危険に脅かされてしまう可能性があります。

こちらは屋根の施工前の状態です。外壁と同様に苔、汚れの付着が良く見えます。苔が生えている箇所は屋根の水捌けがわるくなり、水分によって苔が育ってしまうので、早めの対処が必要となります。

こちらは屋根の施工前の状態です。外壁と同様に苔、汚れの付着が良く見えます。苔が生えている箇所は屋根の水捌けがわるくなり、水分によって苔が育ってしまうので、早めの対処が必要となります。

施工中

施工に移っていきます。まずは家屋全体を高圧洗浄により汚れを落としていきます。高圧洗浄で汚れを落とすことにより、汚れを落とすだけではなく、塗料の密着度があがり長持ちするようになります。

施工に移っていきます。まずは家屋全体を高圧洗浄により汚れを落としていきます。高圧洗浄で汚れを落とすことにより、汚れを落とすだけではなく、塗料の密着度があがり長持ちするようになります。

今回の施工で使用する塗料は外壁塗料 : KFケミカル ワールドセラグランツW(無機ハイブリッド塗料)、屋根塗料 : KFケミカル ワールドセラルーフ遮熱(屋根用無機ハイブリッド遮熱塗料)です。お客さまより耐久性が高い塗料で塗替えをしたいとのご要望を頂いておりますので、こちらの塗料を使用させていただきます。

今回の施工で使用する塗料は外壁塗料 : KFケミカル ワールドセラグランツW(無機ハイブリッド塗料)、屋根塗料 : KFケミカル ワールドセラルーフ遮熱(屋根用無機ハイブリッド遮熱塗料)です。お客さまより耐久性が高い塗料で塗替えをしたいとのご要望を頂いておりますので、こちらの塗料を使用させていただきます。

クラック部分には弾性エポキシ樹脂亀裂補修材の注入工法で強化したうえで塗装作業に入っていきます。

クラック部分には弾性エポキシ樹脂亀裂補修材の注入工法で強化したうえで塗装作業に入っていきます。

屋根も同様に弾性エポキシ樹脂亀裂補修材の注入工法で強化します。補修跡も消えるので、外壁、屋根共に美観にも優れている工法です。

屋根も同様に弾性エポキシ樹脂亀裂補修材の注入工法で強化します。補修跡も消えるので、外壁、屋根共に美観にも優れている工法です。

コーキングも経年により傷んでいたので既存を撤去し打ち直しています。

コーキングも経年により傷んでいたので既存を撤去し打ち直しています。

外壁の塗装中です。外壁塗装に使用している機ハイブリッド塗料は紫外線に強く、耐用年数が長いので、長い目で見た際にライフサイクルコストを下げることができます。

外壁の塗装中です。外壁塗装に使用している機ハイブリッド塗料は紫外線に強く、耐用年数が長いので、長い目で見た際にライフサイクルコストを下げることができます。

ベランダ部分は室外機や窓にきちんと養生を行ったうえで、防水塗装を行っていきます。

ベランダ部分は室外機や窓にきちんと養生を行ったうえで、防水塗装を行っていきます。

屋根の塗装中です。屋根スレート瓦の割れはガルバリウム鋼板の差込み工法で強化しています。

屋根の塗装中です。屋根スレート瓦の割れはガルバリウム鋼板の差込み工法で強化しています。

屋根の塗装で使用している無機ハイブリッド塗料は低汚染性、高耐候性、高耐久性と、様々な付加機能が御座いますのでおすすめします。ローラーを使用し塗り残しの内容隅々まで塗装します。

屋根の塗装で使用している無機ハイブリッド塗料は低汚染性、高耐候性、高耐久性と、様々な付加機能が御座いますのでおすすめします。ローラーを使用し塗り残しの内容隅々まで塗装します。

施工後

施工が完了しました。施工前と比較すると見違えるほど美しくなりました。レンガ調の部分と外壁の色のコントラストがありおしゃれです。

施工が完了しました。施工前と比較すると見違えるほど美しくなりました。レンガ調の部分と外壁の色のコントラストがありおしゃれです。

こちらは裏側の外壁になります。施工前はびっしりと苔が付着していましたが、美観を取り戻し、見違えるようになりました。

こちらは裏側の外壁になります。施工前はびっしりと苔が付着していましたが、美観を取り戻し、見違えるようになりました。

付帯部も塗装し、細かな個所まで美しく仕上がっています。

付帯部も塗装し、細かな個所まで美しく仕上がっています。

経年劣化により防水機能が低下していたベランダも防水塗装により、美観と機能性を取り戻しました。

経年劣化により防水機能が低下していたベランダも防水塗装により、美観と機能性を取り戻しました。

元々経年劣化により苔や亀裂などが目立っていた屋根でしたが、弾性エポキシ樹脂亀裂補修材の注入工法で強化することにより補修跡も目立たず、美しく仕上がっています。O様、この度は誠にありがとうございました。

元々経年劣化により苔や亀裂などが目立っていた屋根でしたが、弾性エポキシ樹脂亀裂補修材の注入工法で強化することにより補修跡も目立たず、美しく仕上がっています。O様、この度は誠にありがとうございました。